FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッハの生まれた日

今日は、バッハのバースデイです!


先日、バッハのことを少し書きました。その時に載せた、バッハの肖像画のこと。

あれは、いちばん有名なバッハの肖像画だと思いますが、

その画の中でバッハはこれみよがしに、こちら向きに紙をぺらっと持っています。

あれは楽譜です。(3/15の日記参照)


何の楽譜かというと、

作品名は『14のカノン』。もちろんバッハの作曲したものです。

自分の一番大事な肖像画の中でこの楽譜を持っている。バッハの名刺代わりになるような曲です。

ro-ze 017 ro-ze 018


この『14のカノン』は、『ゴルドベルク変奏曲』を
元にして作られました。( どうやって元にしたかは、書くとややこしいのでやめておきます。いや、知っていますよ。)
ま、14曲のカノンです。






ここでは、「14」と言う数字に着目。

バッハ好きな人には当たり前の話ですし、そうでない人も知っているかもしれませんが・・。

バッハは「BACH」と書きますが、それぞれの文字、






ここで、アルファベット順で番号をつけると

Bは2番目
Aは1番目
Cは3番目
Hは8番目



したらば、それらの数字を足したんさぃ。

2+1+3+8=14

でしょう!!!

バッハフリークのみなさんののこじつけではないんですよ。
バッハは数字や自分の名前にこだわりを
たくさん持っていて、自分の曲にも暗号のようにいろいろと取り入れています。



ぁあ言いたくなっちゃった。
ラッキーなことにBACHは、それぞれの文字を音に置き換えることも出来ます。

B→シの♭
A→ラ
C→ド
H→シ

これらの音を使った曲とかね。

バッハの謎解きは面白いです。




ちょっとむずかしかったでしょうか。
いや、そんなことはない。


私は、『14のカノン』も好きだと言うことです。






延々と話が出てきそうになります。
興奮さめやらぬ今。
しかし、長文はきらわれるのでこの辺で。



バッハバースデイ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomokoko

Author:tomokoko
愛知県日進市にて、
小さなピアノ教室をしています。
考えごとが多いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。