FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段の最後に


階段を無意識に通行しているとき、
最後の一段に驚きのドラマが待っていることがあります



まず、上り
これで最後の一段だと思っていたのにもう一段あったとき。
痛くて、こける確率が高いです。
逆に、まだもう一段あると思っているのに、実はないとき。
大きく振り上げた片足は、拍子抜けて、上空から大きく地面にドンとなり、おもしろいです。




そして下り
最後の一段、もうない(ここからは平地)、と思っていたのにあったとき。
落ちる感覚で非常に危険です。心臓バクバクなります。
で、まだ一段あると思っているのにないとき。うすら笑えます。
下降予定の片足は、意外にも近い地面にドンとなり、地面の近さを感じます。









音楽の話が滞っています。
今日はたくさん音階の写真を撮ったのに、夜だったのでとても暗い写真となり、
明日以降にまたやり直すことにしました。
それで、ちょっと思いついたどうでもよい階段の話で失礼いたしました。
階段には気をつけましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomokoko

Author:tomokoko
愛知県日進市にて、
小さなピアノ教室をしています。
考えごとが多いです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。